堀江会計事務所は
TKC全国会会員です。

TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会所属

お気軽にお問合せ下さい
堀江会計事務所
TEL:03-5434-0116
メールは、こちらまで

よくある質問

税理士にお願いすると、何してくれるんですか?

税金に関する専門家として、税金の計算のみならず、領収書の貼り方から融資の相談など、幅広くアドバイスいたします。

ちなみに税理士業務を法律の規定に従って説明すると、
1.税務関係の申告書、届出書、申請書等の作成業務
2.税務署の税務調査の立会いとその後処理
3.税金に関する相談
4.会計帳簿、決算書等の作成業務
などがあります。

堀江会計事務所では、住宅ローン減税や、アパート経営、マンションの購入に関する税金のアドバイスなど、法人、個人を問わず、ご相談に応じております。

そもそも税理士って必要ですか?

ご自分で申告をされる場合、税理士は必要ありません。

ただ税金の計算だけでなく、会社の業績を踏まえたうえで、事業の方向性やその他諸々の相談ができるのは、税理士だけではないでしょうか。
夢を語れ、時には叱咤激励する税理士を上手に活用されるほうが、会社にとって間違いなくプラスです!

どのように税理士を選べばいいですか?

ズバリ”相性”です。

いったん税理士と契約を結べば、身内にさえ見せたくないお財布のなかを、税理士に見せることになります。

マラソンに例えると、税理士は社長の伴走者です。

相性の合わない人とは、たとえ顧問料が安くても、長続きしないでしょう。とはいっても、会って短い時間で決めるのは難しいです。数回会って、話をして、この人なら大丈夫(!)と経営者の眼でチェックしてください。顧問料の金額だけで決めてしまうと、必ずあとで後悔します!!